アビチワ日記 


アビシニアンの空とチワワのCooとハッピー三毛猫のめぃとポンパパの日常の拙い写真ブログです♪
2017/10  January February March April May June July August September October November December
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
←2017/09   2017/11→
------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

clap

theme : -

20110329







多くの方が、すでこのニュースビデオを

ご覧になったと思います。
(ケータイではこのyoutube見られません^^;)

この二匹は、マイクロチップが埋め込まれていたので

奇跡的に避難所にいた飼い主と再会できたとか。。







あーほんとうに、助かってよかった。。







だけど、被災地のペットたちは、実際にどうなんだろう。。

津波でつぶされたペットショップをニュースで見ました。。

ケージに入れられたまま、逃げられなかった犬や猫、うさぎや小動物たち。。。

飼い主が流され、残された犬や猫たちは、飢え渇き、

震災のストレスで震えている子がおおいとか。







せっかく命助かってもペットの救援があることをしらないで、

身を引き裂かれる思いで、愛犬を自宅に置いてきた飼い主さんが

とても後悔しておられると いうニュースを見ました。。

犬や猫は、避難所に入れないとはなから思い込んでしまって、

避難所にはいったあとで、ペット同伴できたんだって 知る人も多いとか。。

(同伴可能なところと不可のとこがあります。)

でも避難所にはいったら、

自宅に連れ戻しにいくことができないのが現状だそうです。







そんな愛犬や愛猫の救援活動をしている団体があります。







阪神大震災のときに600匹のペットを保護した実績のある

関西のNPO法人アニマルレフュージ関西(通称ARK)さん。

その大阪チームと東京チームが宮城県にドッグレスキューにいかれました。。

宮城県内にはいった東京アークの代表の鐘ヶ江さんが、

その様子を報告するため、昨日午前中のJ-WAVEに出演されました。

今回の震災は津波の被害がものすごく現場にいっても、犬がいないというのです。。

みんな、津波にながされてしまったというのです。。

★東京ARK 連絡 050-1557-2763







福島原発の20キロ圏内では置き去りにされた犬や猫たちがまだたくさん放浪しているとか。。

その福島県で活動をされているのが、京都に本部がある、一般社団法人 UKC JAPANさん。

一定の成果をあげているようです。。。 救済されたペットは湘南にあるシェルターで一時保護するとか。

★UKC JAPAN グローリータッズ湘南 連絡 090-1157-2499






上のふたつの団体以外でも、被災地の地元でレスキュー活動している団体があります。






アニマルピース(宮城仙台) 070-5476-5282

アニマルフレンズ新潟     090-4624-3301

NPO法人エーキューブ(仙台)  PC-mail:info@a-cube-sendai.com





ペットレスキューの過酷な現場を支えているのは、

一人ひとりのスタッフの熱意ですが、震えていた救われたペットたちが

笑顔を取り戻していくとき、よかったと思うのだそうです!







DSC08984のコピー 







被災地のみなさん、最後までペットをあきらめないでください!

上記の団体に連絡してみてください。。

ペットを置いてきた場所と状況を話せば、助かることもあります!  








DSC04050のコピー   







被災地でペットが具合悪くなったら・・・

●被災動物診療可能な動物病院の情報  福島県  宮城県 





●全国ペットOKな犬連れ避難&長期滞在の宿 






●そして、公的な緊急災害時動物救援本部がこちら!

緊急災害時動物救援本部のウェブサイトが立ち上がりました。

pc_top-1.jpg

上記のHPで、緊急災害時動物救援本部で行っている動物救援についての活動が
報告されていきます。また、支援物資も募集されています。
 
(支援物資受付は、3月28日現在一時中止中。。)

構成団体 は、・財団法人 日本動物愛護協会 ・社団法人 日本動物福祉協会
・公益社団法人 日本愛玩動物協会 ・社団法人 日本獣医師会 です。







●おなじみ「デビフのとなりのワンごはん」でお世話になっている、
一般社団法人ユニーク・ドッグ・ジャパン」さんの活動を別館で告知しましたが

その様子がこちらのブログで、報告されています。ぜひご覧ください⇒
我が家もわずかですが支援させていただきました。
次回は、3月末に被災地に行きますので、引き続き支援物資の応援を求めています。







●前回の別館の記事で告知いたしましたが、
ポチたまの松本秀樹さん、ナチュラルドッグスタイルさんが
避難所や仮設住宅の一部をペット同伴可にしていただけるよう
環境省宛てに一万人をめざして署名活動を始めています。⇒
我が家も署名させていただきました。






復興に向けて、がんばろうニッポン! 




被災された方々に、一日も早く笑顔が戻りますように祈っております。



私たちのだれにでもできること、
それはいま与えられた場所で与えられた役割を果たし、
精一杯生きることかな。。
ちいさな命たちをまもれるのは、私たち。。







ご注意:各団体に連絡されるときは自己責任をもってお願いします。。



空ちゃんCooちゃんにいつもポチっと応援ありがとうございます うれしいネコチワワ 
ブログ村か人気ブログランキングのどちらか一方、クリックお願いしますね♪
DSC0002_20091124000216.jpg   br_decobanner_20091122233114.gif
別館へは、こちらからどうぞ^^矢印アビチワ日記別館~日々徒然のこと~


clap

theme : -

Comment
災害で一番被害を被るのはきっとペット達。
多くのワンちゃんや猫さん、その他たくさんの生き物が
今でも人間以上の過酷な生活を強いられていると思います。
自分に出来ることから力になりたいと思います。
Posted by やらいちょう 20110329 :edit
こんばんは!
今日もペットと一緒にいられる避難所のことなど
ニュースで見ました。

「癒される」っていう声も多かったです。
環境が変わるとストレスがかかるネコちゃんたちも
ちゃんとおりこうさんにして過ごしていました。

確かに動物より人の救助や物資のほうが
優先されるのはわかりますが、
やっぱり最低限の環境は守られてほしい
ものです。

遠いところにいる私なんかは祈ったり、
わずかな義援金を送ることしかできませんが
現地で活動されている数多くの方々に
託すしかありません。
どうぞみんなをよろしくお願いします。
Posted by リンゴ 20110329 :edit
何もできない自分に腹がたちます。
もうこれ以上わんにゃんを苦しめないで欲しいです。
Posted by yukari 20110329 :edit
ニュースを見てて、被災地のペットたちのことになかなか触れないのですごくヤキモキしていましたが、最近になってようやく取り上げてくれるようになりましたね。
私にできることはないかってずっと思っていました。
ネットで調べて自分なりに協力体制をとってきましたが、ポンパパさんも沢山情報収集しましたね~
私たちに出来る限りのことはやっていきましょうね♪
Posted by soramama 20110330 :edit
こんばんは^^ 被災地にはありがたい情報ですね

私のところに遊びに来ている方で被災された方がお

られますが その方は避難所には行かなく自宅でワン

コと避難生活を送っているようです

生きるもの全てを一瞬で飲み込んだ津波!

もし自分がそこに居たなら どうなるのか?

果たしてワンコを連れて逃げれるのか?

11日の地震で一杯一杯だった自分が情けなく

思いますよ。
Posted by ロン太郎 20110330 :edit
どうしても人間が優先になってしまいますが、ペットも大切な家族ですよね。
こういう情報を載せてもらえるととても助かります。
一匹でも多くのペット達が平穏な日々を取り戻せますように。
Posted by アネママ 20110330 :edit
少しずつ家族であるわんちゃんたちのことを
取り上げてくれていますね。
その飼い主さんとわんちゃんたち
一緒に笑顔でいる姿は本当に言葉にならない幸せを感じます。
まだまだ人間と同じような対応はしていただけないと思いますが、こうして団体でも動いてくれてるんですよね。今私たちにできること。
協力していくこと、そして自分の生活を!毎日を精一杯生きることですよね。そして思いやる気持ちがきっと大きな力となってたくさんの人に届くと信じています。ポンさん たくさんの情報を本当にありがとうございます。こういうときに、小さなゆきの力も何かの役にたてるようなことがあれば本当にうれしいです!!
Posted by ユキ 20110330 :edit
こんにちは。今回の震災でたくさんのペットたちが犠牲になってる現状を知り、ペットと一緒に生活している人間としては胸が痛みます。こういう現状がもっと報道されたらいいのになあって思います。
Posted by シンバのママ 20110330 :edit
Write Comment
secret?
アビシニアンの空(ソラ)

ポンパパ

Author:ポンパパ
ポンパパがアビチワ一家のほほん生活を紹介します。 

長女の空ちゃんは2007年7月4日に4つ子で生まれたアビシニアンのレッド!
わが家のお姫様なんだよ!
2007年10月8日お迎え記念日!
ブログもこの日から始めました!

チワワのCoo(クー)
プロフィール
弟わんこ、チワワのCoo(クー)は、2007年12月22日生まれの
わが家の甘えんぼ王子!
2008年7月10日に空姫のお誕生日プレゼントにお迎え!
この写真をポチッとよろしくワン!
チワワのハッピー
o0150013811975184597.jpg
次女の妹チワワ、保護犬だった2009年12月生まれのハッピーは、 背中に天使の羽があるいつも笑顔な我が家のムードメーカー♪ 12月の何日に生まれたかはわからないけど 王子とおんなじ12月22日を誕生日にしよう
2011年5月28日お迎え記念!
三毛猫のめぃ
DSC06569バナー
末っ子の妹、三毛猫のめぃは、 推定2013年4月生まれの野良猫だったの。 ある日ポンパパが仔猫の野良ちゃんに遭遇☆彡 親兄弟からはぐれちゃって一匹でみゃーみゃー ひどく怯えたように鳴いていてたらしい。。。 なので、ほっておけずに保護しました^^ 2013年5月31日がお迎えした保護記念日^^ 誕生日は結婚記念日の4月16日!
ぽちっとクリックしてね♪
アビチワ日記のアメブロ本館へは ↓ こちらからどーぞ♪ ブログタイトル写真2011-6空とCooとハッピーな毎日♪シンプル2サイズ変更2  
ポンパパの税理士受験奮闘記
DSC0002_20091124000216.jpg
かわいいチワワがいっぱい♪
br_decobanner_20091122233114.gif
これもポチっとおねがいねオンプP2
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダーから入る場合、記事タイトルをクリックすると内容が表示されます
アビチワリンク集♪
~月1,000円で
犬の殺処分をなくそう~
ONELOVE すべての犬に愛と家族を。 10134428331_20101017233948.gif
子犬のしあわせエージェント
ユニーク・ドッグ・ジャパン
uniq.jpg
空ちゃんの故郷。。
アビシニアン専門キャッテリーです♪
seasong11.jpg
このブログの記事画像
クリックするとブログ記事に飛びます。
月別アーカイブ
FavoriteBlog リンク♪
飼い主のための十戒
バナーは心のオアシス様より 
Ten_Commanents01.gif secred_song.gif rainbow01.gif 猫の十戒
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

空の鳥をみなさい
童話作家の岩佐めぐみさん著
空姫がモチーフの絵本です。
オアシスブックセンター
新宿店立川店
CLCブックス
幸いな人.comオンラインショップ
MEOW MEOW(ミャウミャう)ネットショップ
上記のお店で好評発売中です!
絵本をクリックして見てね!
d9ec6e291d9c17a0c1be6fa2dbe1cf79_20100915015726.jpg
空の鳥を見なさい。種蒔きもせず、刈り入れもせず、倉に納めることもしません。けれども、あなたがたの天の父がこれを養っていてくださるのです。あなたがたは、鳥よりも、もっとすぐれたものではありませんか。
マタイ6章26節(新改訳聖書)

copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。