アビチワ日記 


アビシニアンの空とチワワのCooとハッピー三毛猫のめぃとポンパパの日常の拙い写真ブログです♪
2017/10  January February March April May June July August September October November December
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
←2017/09   2017/11→
------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

clap

theme : -

20110120
つい先日のこと・・・
電車に乗ったら席がちょうど埋まるくらいに
車内が込み合っていた。。
目をやると、ジャラリンとズボンから垂らしたチェーンに
いかついブーツを履いて、それっぽい皮のジャケットに
ピアスをつけた、いかにもストリートっての?風の兄ちゃん。。
おなじような服装の女の子と二人でしゃべりながら座っていた。
なんかチャライナ~、、などと思っていたんだけど






車内がもっと込み合ってきたところに、杖ついたお婆さんが乗り込んできた。。






すると、すーっとその兄ちゃんのほうが立ち上がって、、
「どうぞ!」ってお婆さんにすかさず席を譲ったんですね^^
かっこよかったよー。。そして人を見かけでついつい判断してしまっていた
自分がちょっと恥ずかしくなった。。。
いまのこの手の兄ちゃんたち、すてたもんじゃない!
日本はまだまだ大丈夫か^^








DSC05953_サイズ変更-1










別の日・・・
おなじように車内が込み合ってきたところに、乗り込んできたのが
初老と思われる紳士風のお爺さん。。。






座っていた女子高校生風の女子が、遠慮がちに席を立ち上がって
「ど、どうぞ。。」と席を譲った。。。
きっとこの子は勇気を出して言ったんだとおもう。。 











そしたらお爺さんは、「いやいや私はまだそんな年じゃぁ・・・」
などといって、座らないんですよ。。
困った女子高生は、隣の車両に行っちゃった。。(メ・ん・)






DSC05949_サイズ変更-1 







きっとお爺さんは自分が年寄りに見られたことがいやだったんだろう。
だけど自分のことばかりでなく、視点を変えることができなかったのかな。
女子高生の思いやりのある心に気持ちよく、ありがとうって応えてあげる
そのことのほうが、必要だった気がします^^
そうすれば、女子高生は次回からもっと自信をもって席を譲るような心を
持つことができたんじゃないかな^^






席を譲られたほうも、それに応答する優しさってんでしょうか。
受ける側も譲り合いの気持ちが必要かなって思いました^^






DSC05959_サイズ変更-1 







さぁて、こちらの姫なんですが・・・・






DSC04406_サイズ変更-1 





ボクがちょっと書斎の机の席を立つと、
この椅子はあたちのだよにゃってばかりに
すっと飛び乗って奪いに来るんです。。。笑
はいはい、いいよ。。気持ちよく席を譲るとしますかね~。。。(*´∀`)アハハン♪






DSC04412-2.jpg 








空ちゃんCooちゃんにいつもポチっと応援ありがとうございます うれしいネコチワワ
ランキング参加中につき、ポチっと一日一回有効、ワンクリックで10ポイント入るんです。
ブログ村か人気ブログランキングのどちらか一方、クリックお願いしますね♪
DSC0002_20091124000216.jpg   br_decobanner_20091122233114.gif
携帯から⇒人気ブログランキングへ
携帯から⇒にほんブログ村
ポチっと押していただけたら、励みになるので嬉しいです
別館を、Openしました^^こちらからどうぞ^^矢印アビチワ日記別館~日々徒然のこと~


clap

theme : -

Comment
こんにちわ♪
ゆずって座ってもらえなかった経験あります・・・
こっちの方がなんだか妙な気持ちになっちゃいました。

してもらった行為に対する素直な気持ちって大事ですね・・・
ありがとうの気持ち

逆にその若者君は本当に素敵ですね♪

空ちゃんがゆずる事は・・・ないかな??(笑)
☆!
Posted by ルディまま 20110120 :edit
電車で席をゆずったりって、以前よりよく見かけるようになった気がします。
私も先日妊娠して初めて席を譲ってもらいましたー☆
若い女性の方でしたが、ありがたかったです。

空ちゃんはポンさんのぬくもりが残ってるから、椅子を狙ってたんですかね~☆
満足そうなお顔ですね(^w^)
Posted by airlo 20110120 :edit
こういう光景はよく目にしますよね。
もちろんゆきもこういう場に立って
お声かけることもしばしばです。
お互いの気持ち。。
確かに受け入れるということも
大切なのかもしれませんよね。
言葉にする勇気、そして受け入れる勇気
両方ともとっても大切なんですよね。
今日もポンさんに教えてもらったように
思います。
いつもそんな心を持っていたいな~
お話聞いてるcooちゃん
本当にかわいいね~
空ちゃんもっ。
こんな思いやりのある優しいパパがいるから
いつも幸せなんだよね~♪
Posted by ユキ 20110120 :edit
お~!良い話ですね!
そうそう、人は見かけじゃないんですよね。
その兄ちゃん、見たかったなぁ~。
席に座らなかったお爺さん、
気持ちは解りますけどね~。
親切をおせっかいだと受け取ったのかもしれませんが
譲ってくれた女の子が気の毒です。
でもこれからも勇気を出して席を譲って欲しいですね!
Posted by やらいちょう 20110120 :edit
なんかいいお話聞けたーーー

私・・・おばあさんに席を譲られたことがあります・・・
確かに・・・すっごい忙しい仕事状況が数ヶ月続いて
疲れて・・・いたけれど・・・( ̄ー ̄;)

空ちゃん
あったかい場所よく分かってるんですねー( ´艸`)

P.S.きょんちんさん
あの公園私も行くたびになんかそわそわしちゃいます
ブラタンいないかしら?って(* ̄m ̄)プッ
Posted by sniff_djur 20110120 :edit
私も女子高生と同じ経験ありますから
ちょっと この人はどっちかな?って
考えてしまうようになりました
ほんとちょっとした思いやりが
大切ですよね
私もそんな優しいお婆さんになりたいな♪
Posted by ミュウちゃんまま 20110120 :edit
座ってもらえなかった経験何度もあります。
…わたしがKY(死語?^^;)なのかしら^^;
黙ってすご~く嫌そうな顔されたことも…
そういうのが嫌で、降りるふりして黙って立ったら、
譲ろうとした方が座ろうとしたのに、
押しのけておばさんが座ってしまったことも…
髪の毛サラサラ、上品なカジュアルという感じの女子大生が、
「混んでる時に乗ってくんなよ、ばばあ」って、
おばあさんに向かって言うのを見たこともあります。
自分もいずれは「ばばあ」なんだけどね^^;
でも、たいていは、譲れば嬉しそうに「ありがとう」って言ってくださるし、
譲って差し上げる若い人たくさんいるし^^
「ありがとう」って言って座ってもらえると、こちらも温かくなりますよね。

あ、でも空ちゃん、猫さんはいいのよ~ありがとうなんて言わなくても^m^
だいたい、空ちゃんの椅子を、パパにちょっと貸してあげてるだけだものね~?
Posted by yuki 20110120 :edit
なんだか深イイ記事ですね。
1番目の話はほんと純粋にいい話♪
人間みためも大事だけどそれより大切なものってありますよね。確かにちゃらちゃらした格好してどうなの?って感じでも、中身が純粋な子だっていっぱいいる。そういうところに救いがいっぱい残ってるなぁ。日本も捨てたもんじゃないって思わされます。
2番目の話、私も経験あります。
んで、やっぱり私も居心地悪くなって隣の車両いっちゃったな。たしかに、自分のプライドとかあるのかもしれないけど人の厚意ってそれよりももっと大切にするべき。相手が席を譲ってくれたなら、自分は自分の心を譲るべき。それが人と人との間をやさしくしていくんだと思う。ポンパパさんほんとにいいこと言う!
んでもって、空ちゃんのオチ、かわいすぎ~
空ちゃんにならいくらでも居場所ゆずるよぉ!!
Posted by koyaji 20110120 :edit
ポンパパさん、素敵なお話ありがとうございます。譲り合い・・なかなか出来そうで出来ない世の中でほんとに、こういう光景はありがたいものですよね。・・・日本人。。。まだまだそんな心の青年もおられるということ、気付くとほっとしますよね。

メッセージありがとうございました。
Posted by りんごママ 20110120 :edit
(*^_^*) こんにちわん☆

電車の中って色んなことがありますよね~
席の譲り合いも色んなパターンがありますよね・・・
昨日の朝、 座っていた60歳くらいの男性が
赤ちゃんを抱っこしたお母さんに
「良かったら座りませんか?」 と声をかけました、
大人になれば、たくさんの経験があるから
色んな声のかけ方を知ってるけれど
学生さんや若い若い方は
すっごく勇気を出して言ったかもしれないのに・・・

勇気を出して 席を譲るってことも大切だし、
ポンパパさんのご意見通り、
それを素直に受け止める優しさは絶対に必要ですよね
ありがとね、で 座ってもらえれば
また次も その次もあるはずなのに・・・

ドンマイ、 優しい優しい女子高校生サン!

見る人はちゃんと見てるから~
ポンパパさんが アナタの優しさを受け止めたからぁ~

どんな時にも、どんな人にも
優しさが通じるといいのにね・・・。

☆!☆!

PS
今日のCoo王子も空姫も可愛いですぅ (^O^)/
Posted by 星月きらりん☆彡 20110120 :edit
こんにちは^^
ポンさんと同感ですね^^

私の場合は 新幹線意外は座席に座りません!

若者は席に座らない これ一番!!

席を譲る事じたい照れくさい部分が有りますよね(汗)

ですから最初から座らないのが一番かな(汗)

ぽちっ!!
Posted by ロン太郎 20110121 :edit
うんうん!!
素敵な記事ですね♪
失われた20年世代の若者
中々すてたもんじゃない!
って、嬉しい☆
もし・・・
席を譲られる事になった時には
Coo王子と同じく素直に
「ありがとう」っていえる
優しい人に。。。
譲る時には、思いやりの気持ちをもって。。。

大切な事だよね。

Posted by rinmama 20110121 :edit
Write Comment
secret?
アビシニアンの空(ソラ)

ポンパパ

Author:ポンパパ
ポンパパがアビチワ一家のほほん生活を紹介します。 

長女の空ちゃんは2007年7月4日に4つ子で生まれたアビシニアンのレッド!
わが家のお姫様なんだよ!
2007年10月8日お迎え記念日!
ブログもこの日から始めました!

チワワのCoo(クー)
プロフィール
弟わんこ、チワワのCoo(クー)は、2007年12月22日生まれの
わが家の甘えんぼ王子!
2008年7月10日に空姫のお誕生日プレゼントにお迎え!
この写真をポチッとよろしくワン!
チワワのハッピー
o0150013811975184597.jpg
次女の妹チワワ、保護犬だった2009年12月生まれのハッピーは、 背中に天使の羽があるいつも笑顔な我が家のムードメーカー♪ 12月の何日に生まれたかはわからないけど 王子とおんなじ12月22日を誕生日にしよう
2011年5月28日お迎え記念!
三毛猫のめぃ
DSC06569バナー
末っ子の妹、三毛猫のめぃは、 推定2013年4月生まれの野良猫だったの。 ある日ポンパパが仔猫の野良ちゃんに遭遇☆彡 親兄弟からはぐれちゃって一匹でみゃーみゃー ひどく怯えたように鳴いていてたらしい。。。 なので、ほっておけずに保護しました^^ 2013年5月31日がお迎えした保護記念日^^ 誕生日は結婚記念日の4月16日!
ぽちっとクリックしてね♪
アビチワ日記のアメブロ本館へは ↓ こちらからどーぞ♪ ブログタイトル写真2011-6空とCooとハッピーな毎日♪シンプル2サイズ変更2  
ポンパパの税理士受験奮闘記
DSC0002_20091124000216.jpg
かわいいチワワがいっぱい♪
br_decobanner_20091122233114.gif
これもポチっとおねがいねオンプP2
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダーから入る場合、記事タイトルをクリックすると内容が表示されます
アビチワリンク集♪
~月1,000円で
犬の殺処分をなくそう~
ONELOVE すべての犬に愛と家族を。 10134428331_20101017233948.gif
子犬のしあわせエージェント
ユニーク・ドッグ・ジャパン
uniq.jpg
空ちゃんの故郷。。
アビシニアン専門キャッテリーです♪
seasong11.jpg
このブログの記事画像
クリックするとブログ記事に飛びます。
月別アーカイブ
FavoriteBlog リンク♪
飼い主のための十戒
バナーは心のオアシス様より 
Ten_Commanents01.gif secred_song.gif rainbow01.gif 猫の十戒
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

空の鳥をみなさい
童話作家の岩佐めぐみさん著
空姫がモチーフの絵本です。
オアシスブックセンター
新宿店立川店
CLCブックス
幸いな人.comオンラインショップ
MEOW MEOW(ミャウミャう)ネットショップ
上記のお店で好評発売中です!
絵本をクリックして見てね!
d9ec6e291d9c17a0c1be6fa2dbe1cf79_20100915015726.jpg
空の鳥を見なさい。種蒔きもせず、刈り入れもせず、倉に納めることもしません。けれども、あなたがたの天の父がこれを養っていてくださるのです。あなたがたは、鳥よりも、もっとすぐれたものではありませんか。
マタイ6章26節(新改訳聖書)

copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。