アビチワ日記 


アビシニアンの空とチワワのCooとハッピー三毛猫のめぃとポンパパの日常の拙い写真ブログです♪
2017/10  January February March April May June July August September October November December
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
←2017/09   2017/11→
------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

clap

theme : -

20100503
夕べの続きです。。

クリニックですっかり疲れきってしまった王子^^



DSC0002_20100503011316.jpg DSC0015_20100503011326.jpg




大好きなデビフの豆乳クッキーとヨーグルトで、

気分をリフレッシュです^^




DSC09132.jpg




先生には、まだ初期の段階で

よかったねと言われました。

ボクたちも、日曜日かつ連休中にも関わらず

掛かりつけのクリニックがやっていてよかった^^




clap


DSC0000_20100503012256.jpg



朝のこと・・・

シュンとして、落ち込んだ様子で

しきりにおちりの部分を舐め回している王子を、

空が心配そうに見守ってる気がしました。



DSC0001_20100503011951.jpg




ソファの上にも登って、王子の様子を伺ってます。

夕べは、エリカラをつけて寝かした王子です。。




DSC0003_20100503011956.jpg




写真では、王子が普通の顔してるんですが、

びっくりした王子は空にむかって吠え立てたので、

こんどは、空がびっくりして、ネコパンチ体勢に入ってます。。笑




DSC0005_20100503012001.jpg



朝、9時30分過ぎにクリニックに到着^^

夕べからの状況を話してみてもらいましたら、

肛門の周りの肛門腺とか、肛門嚢っていうあたりが赤く腫れていました。

肛門嚢炎、もしくは肛門腺炎というものらしいです。

肛門腺がつまって、肛門嚢からの分泌物の排出困難と

それに続く肛門嚢の細菌感染を起こしていたらしい。




DSC0008_20100503012007.jpg




ちょっと触っただけでも、

ほんとうに痛そうな顔をして、暴れるので、

先生もちょっと大変そうでした。

ごめんね、王子。。

こうなるまで、肛門腺のこと気付いてやれなくて^^;

痛かったね、辛かったね。。




DSC0009_20100503012012.jpg




看護師のお姉さんが、

Cooの耳の掃除もしてくれました^^

王子にとっては、こんどは何をされるのだろうかと

疑心暗鬼なようす。。

がうがうって、歯をむきます^^;




DSC0010_20100503012017.jpg



結構よごれがたまっていることに、

きょんちんがビックリしてました。

だって、綿棒でよく掃除をしてるんですよ。

しかし、プロの手にかかっては、素人掃除は、

やってないに等しかった。。あえなく撃沈。。。笑



DSC0011_20100503012023.jpg




Coo王子も、耳をやられるのはとっても嫌そうで

思いっきり暴れるんだけど、しっかりと押さえられて

でるわとれるわ、汚れの山。。笑




DSC0012_20100503012028.jpg




肛門絞りの方法を、先生が図解してくれました。

肛門腺も結局のところ、そうなんですよね。

わかっていても、知っていても素人では、

どうやって肛門を絞ったらいいのか結局のところわかっていない。

聞きかじってはいたけど、我が家の王子は、

肛門腺の分泌物が少ないのかと思ってた。





DSC0013_20100503012034.jpg




指をさしてくださっている写真。。

王子は、ちょうどこの写真の症状の軽いもののようです^^;

いまから思えば、シッポをぐるぐると追い掛け回してみたり、

しきりに肛門を舐めてみたりしていたのは、

きっと分泌物や詰 まりが気になってのことだったんだろうなー。。




DSC0014_20100503012040.jpg




うちの先生は、いつもこのようにわかりやすく

病気の症状などを説明してくださってほんとうに親切に診てくれます。

もっとはやく肛門絞りのことを聞いておけばよかったな。。

ただ、なれないと素人には難しいらしく、耳の掃除もそうだけど、

ペットサロンなどでトリミングのときにしてくれるそうなので、

それらを利用してみたらどうかと薦められました。

恥ずかしながら・・・我が家の場合は、いまだペットサロン等でのトリミングは、

そうなんです、、利用したことがないんです。

日々、ぎりぎりの生活の我が家(。。。笑)にとっては、サロンの利用は

けっこう高額だから自分でやれるところはやろうという方針だったので。。。

これからは、そんなこと言わないで、できる範囲で

トリミングにも連れて行ってやろうかと思ってます^^





DSC0017_20100503012046.jpg



我が家にもどったそんなCoo王子を、

空姫がやっぱり心配して様子をみにきてくれました^^

いやー、優しいじゃん!!空姫ー!!




DSC0018_20100503012052.jpg



王子はこれからエリカラ生活が

1週間から2週間続きます。。

お薬も抗生物質にステロイド、消炎剤を1週間分いただきました。

がんばろうね、我が家の王子、くーちゃん♪

パパとママは、くーちゃんを守るからね!




DSC0019_20100503012057.jpg



ママの腕にだかれても、元気なくうなだれて可愛そう。。

ごめんね、病気のことなかなか気付いてやれなかったよー。。



DSC0020_20100503012102.jpg



就寝時、ママの布団のところで寝る王子のとなりに

空姫がちょっと離れて見守ってくれているようです。。






もういちど振り返ってみて、・・・・


前の晩の夜に、シャンプーしてタオルドライしていたら

真っ赤な鮮血にタオルがまみれていたときはほんとうに驚きました。

ど うなってしまったんだろうと、、

もう、深夜だから掛かりつけのクリニックに電話してもつながらない^^;

夜中に、インターネットであいてる病院を探してみたり、

以前からチェックしておいた夜間 救急診療所に電話してみたり、

携帯が繋がった獣医さんに状況を伝えたら、

「今すぐどうこうと言う感じではないと思います」と言われて

ようやく、気がすこし落ち着きました。

いやはや、それはてんやわんやでした。。

それで、今日の記事のように、いつものかかりつけの先生にやってきたのでした。

元気に走り回っているわが子の姿を守ってやらなくては。。




猫にも・・・


それから、この病気は犬に多いのですが、猫にもあるそうです。

たまに猫の肛門腺も気にかけたほうがいいと先生がおっしゃってました。





空ちゃんCooちゃんにいつもポチっと応援ありがとうございます うれしいネコチワワ
ランキング参加中につき、ポチっと一日一回有効、ワンクリックで10ポイント入るんです。
ブログ村か人気ブログランキングのどちらか一方、クリックお願いしますね♪

theme : -

Comment
Cooくん病院お疲れ様でした。おしりが赤くなってとてもかわいそうです。
Cooくんを気に掛けている空ちゃんやさしいですね。いつもと違う雰囲気を察しているのでしょうね。
肛門絞りって我家ではしたことないです。やっぱり溜まっているのでしょうか。今度病院へ行ったときに聞いてみようと思います。
エリカラ生活は大変だと思いますが、頑張ってください。少しでも早い回復を祈っています。
Posted by アネママ 20100503 :edit
病院おつかれさまでした。

初期の段階で良かったですねー
早く治りますように。

Cooちゃん、お大事にです^^
Posted by おさむにぃ 20100503 :edit
Cooちゃん!
病院お疲れ様でした。初期の段階で本当に
良かったですね!私もホッとしました。
肛門絞りは分かっていても難しいので
私もした事がありません。
トリミングか相方まかせです。
Cooちゃん早くよくなってネ☆彡
Posted by ジュジュ 20100503 :edit
そうそう。侮れない肛門線。
猫でも分泌物がたまって破裂したという話をきいたことがあります。
きっと今回のCooちゃんよりもひどい状態やったと思います。
ほんっと初期の段階で気づけてよかったです。
シャンプーされてきっと刺激があったんでしょうね。よかった。
Cooちゃん、頑張ってね。必ず治癒するからね。
わんこはトリミングされるときに一緒に絞ってもらえるとよく聞きます。
実家のチワワンコもされてると。
でも飼い主さんが絞ってるお宅もたくさんいますよ☆
あの分泌物はかなりの匂いらしいのでコツを掴むのも大変かと思いますが、頑張ってくださいね。
こむぎも肛門線のポッチが結構はっきりわかるんで絞ってやろうか迷ってますけど。
同じです。 いざ!となるとちょっと躊躇しちゃってw
Posted by ベル 20100503 :edit
肛門腺絞りって、素人には難しい感じしますよね。
うちは月に1回病院に行って爪切りと一緒にやってもらってます。
炎症が落ち着くまではしばらくかかると思いますが、お薬飲み始めたらあとは良くなるだけです!
王子の復活が1日でも早くなるといいですね(^O^)
Posted by airlo 20100503 :edit
Cooちゃん肛門線が・・・(T_T)
小さいチワワなどは自然にウンチしたときなどに出ないので、
たまにやってあげないと溜まってしまうんですよ。
ウチは、肛門線絞りは月に1回してます。

1度コツをつかめば難しくないですが、出来なそうならやっぱりプロにお任せするのがいいかも。
私は基本全部自分でやりますが、自分のネイルがかなり長い時などは
ペットショップで肛門線だけお願いするときがありますよ。
300~500円とかでやってくれるので、経済的負担も少ないし!

早く良くなりますように!
Posted by ケイ 20100503 :edit
突然こんなことになると不安ですよね。
分かります。
お大事にしてくださいね。

肛門絞りって、超小型犬はあまり必要ないのかと思ってましたが、そうではないんですね。
うちはクリニックかサロンで定期的に絞ってますが、それでもたまに、お尻歩きなどをするので、そろそろかなーとか予測しています。
でも、痩せてからはたまりにくくなったみたいで、スパンが伸びました。
個体差もあるし、自分で出来ると一番安心なんですけどねー。
クリニックで指導されながらなら出来ると、自宅では出来ないぶきっちょ人間です。^^;
Posted by ナオユキ 20100503 :edit
Cooちゃんの様子がいつもと違うのが空ちゃんにもわかるんですね。
心配して覗き込んだら吠えられて、猫パンチ体制にはちょっと笑ってしまいました。
でも初期の段階で本当に良かったですね・・・(T-T)
原因もわかって、治療法もわかって・・・あとは治すだけですね^^

うちのチワワは自力で肛門腺出せないので、
定期健診も兼ねて、月に一度病院で絞ってもらっています。
体重が少ないと自力で出せないコが多いみたいです。
あと1kg体重があればねぇ・・・なんて言われます(^-^;)

エリカラとかしばらく不便だけど・・・Cooちゃんがんばって!
Posted by Kae 20100504 :edit
心配してしまったことでしょうね~
ゆきもよませていただきながら心配になっちゃいました~
肛門腺炎だったんですね。
ポンさんもさぞかし心配して気が気じゃなかったことでしょうね。
でも今日先生に診てもらってこうして丁寧に説明も受けお薬をもらってきたからあとは日薬ですね。
cooちゃんきっと本当に痛かったと思います。
でもわからないこと、まだまだあると思うんですよ。誰もがみんな日々勉強なのではないかな~っていつもゆきは思っています。
だからちょっとcooちゃんにはいたい思いを感じさせてしまったかもしれないけど、今日まさに今日
ポンさんは先生にお聞きしてわかったこと
これが何よりよかったことと思えると思うんですね~
きっとこれからは同じことにはならないですもん!
ゆきも最初は肛門腺が上手に絞れず、お願していたのですが自分でやってあげてみたら~って先生に言われて取り足とり伝授されました。
今ではピュっと出してあげれるようになりました♪
でも肛門腺、お任せるるのもありかな~とも
思ったりです。
cooちゃん少しずつ痛みもなくなってくるからね。
空ちゃんかわいい弟くんを見守ってあげてね~
ポンさんもあんまり心配しないで大丈夫だと思いますよ~♪
ね(^◇^)
Posted by ユキ 20100504 :edit
お疲れさまでした。
ちわりも、病院で絞ってもらったことありますよ。
早いうちでほんとに良かったですね。
夜中や休日の病気は、パニックですよね。
ちわりも、お正月の夜に具合を悪くしたことがあって、
夜間診療してくれる、救急病院に行ったことがあります。
そちらが優しいお医者さんで、ラッキーでしたが、
cooちゃんも、かかりつけのお医者様に診てもらえて、
すごくラッキー、良かったですね^^
空ちゃんも、どうしたのかと心配したのかな。
エリカラが外せて、早く完全復活できますように。
お大事にしてくださいね。
Posted by yuki 20100504 :edit
>コメント感謝します^^
アネママさん、おさむにぃさん、ジュジュさん、ベルさん、
airloさん、ケイさん、ナオユキさん、Kaeさん、ユキさん、
yukiさん、コメントありがとうございました!

どうも肛門腺は、大型犬は自分で出せる子がいるけど、
小型犬にはその力がない子が多いらしいです。

ケイさんもユキさんも、自分で絞ってあげてるんですね。すごいな^^
yukiさん、ちわりくんも病院で絞ってもらったことがあるんですね。
空もかなり王子のことを気にかけてるようで、微笑ましくおもってみていました。
すっかり王子は元気になりました^^
みなさん、ありがとうございました!
Posted by ポン 20100506 :edit
Write Comment
secret?
アビシニアンの空(ソラ)

ポンパパ

Author:ポンパパ
ポンパパがアビチワ一家のほほん生活を紹介します。 

長女の空ちゃんは2007年7月4日に4つ子で生まれたアビシニアンのレッド!
わが家のお姫様なんだよ!
2007年10月8日お迎え記念日!
ブログもこの日から始めました!

チワワのCoo(クー)
プロフィール
弟わんこ、チワワのCoo(クー)は、2007年12月22日生まれの
わが家の甘えんぼ王子!
2008年7月10日に空姫のお誕生日プレゼントにお迎え!
この写真をポチッとよろしくワン!
チワワのハッピー
o0150013811975184597.jpg
次女の妹チワワ、保護犬だった2009年12月生まれのハッピーは、 背中に天使の羽があるいつも笑顔な我が家のムードメーカー♪ 12月の何日に生まれたかはわからないけど 王子とおんなじ12月22日を誕生日にしよう
2011年5月28日お迎え記念!
三毛猫のめぃ
DSC06569バナー
末っ子の妹、三毛猫のめぃは、 推定2013年4月生まれの野良猫だったの。 ある日ポンパパが仔猫の野良ちゃんに遭遇☆彡 親兄弟からはぐれちゃって一匹でみゃーみゃー ひどく怯えたように鳴いていてたらしい。。。 なので、ほっておけずに保護しました^^ 2013年5月31日がお迎えした保護記念日^^ 誕生日は結婚記念日の4月16日!
ぽちっとクリックしてね♪
アビチワ日記のアメブロ本館へは ↓ こちらからどーぞ♪ ブログタイトル写真2011-6空とCooとハッピーな毎日♪シンプル2サイズ変更2  
ポンパパの税理士受験奮闘記
DSC0002_20091124000216.jpg
かわいいチワワがいっぱい♪
br_decobanner_20091122233114.gif
これもポチっとおねがいねオンプP2
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダーから入る場合、記事タイトルをクリックすると内容が表示されます
アビチワリンク集♪
~月1,000円で
犬の殺処分をなくそう~
ONELOVE すべての犬に愛と家族を。 10134428331_20101017233948.gif
子犬のしあわせエージェント
ユニーク・ドッグ・ジャパン
uniq.jpg
空ちゃんの故郷。。
アビシニアン専門キャッテリーです♪
seasong11.jpg
このブログの記事画像
クリックするとブログ記事に飛びます。
月別アーカイブ
FavoriteBlog リンク♪
飼い主のための十戒
バナーは心のオアシス様より 
Ten_Commanents01.gif secred_song.gif rainbow01.gif 猫の十戒
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

空の鳥をみなさい
童話作家の岩佐めぐみさん著
空姫がモチーフの絵本です。
オアシスブックセンター
新宿店立川店
CLCブックス
幸いな人.comオンラインショップ
MEOW MEOW(ミャウミャう)ネットショップ
上記のお店で好評発売中です!
絵本をクリックして見てね!
d9ec6e291d9c17a0c1be6fa2dbe1cf79_20100915015726.jpg
空の鳥を見なさい。種蒔きもせず、刈り入れもせず、倉に納めることもしません。けれども、あなたがたの天の父がこれを養っていてくださるのです。あなたがたは、鳥よりも、もっとすぐれたものではありませんか。
マタイ6章26節(新改訳聖書)

copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。