アビチワ日記 


アビシニアンの空とチワワのCooとハッピー三毛猫のめぃとポンパパの日常の拙い写真ブログです♪
2017/06  January February March April May June July August September October November December
123456789101112131415161718192021222324252627282930
←2017/05   2017/07→
------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

clap

theme : -

20120825


ぺぇ先生のしつけ教室のつづきですよー♪





DSC09069-9_サイズ変更  





イヌたちは、ホント正直だからね。
叱られるといじけるし、また失敗してしまうし、そしてこんどは怒られて、
イヌはますますダメになっていく。





DSC09070-10_サイズ変更 





イヌを見ると飼い主が
どんな風にイヌに接しているかわかるから
とっても怖いんだな^^





DSC09071-11_サイズ変更 





イヌは飼い主次第で変わる^^

褒められると、いいことあるっていう成功体験から
また頑張るし、また褒められる^^
そして飼い主との信頼関係や絆が深まっていく^^ 





DSC09071-11_サイズ変更  





すなわちダメなイヌってひとりもいないってことらしい。
ダメイヌは、飼い主自身が作り出してるんだな!
 
つまりそうだね、しつけ教室ってのは
飼い主をしつける場所だって話になります^^





DSC09732サイズ変更
(つぶちゃん抱っこしました♪ 可愛いよね♪)



人間だって考えてみたら常にだれかに褒めて欲しいから、
仕事にせよ勉強にせよ頑張ってるんだよね。
褒められると、よーしまたやろうって気になる^^




DSC09708サイズ変更
(ボク、りんちゃんを抱っこしました♪ 可愛いね♪)



Wikipediaによると

「イヌの特徴としてヒトと同じく社会性を持つ生き物であることが挙げられる。
意思疎通をするための感情や表情も豊かで、
褒める、認める、命令するなどの概念を持っている。」

感情豊かで表情豊かなイヌたちにしてみれば
飼い主から褒められたりしたららさぞ嬉しいだろう!





DSC09736_サイズ変更 
(つぶちゃんは、いくさんにも抱っこされました♪ うるうる眼だね♪)


ちなみにわが家の王子は
ひとくちでいうと誉められると木に登っちゃうタイプ!
王子はほんと感情と表情が豊かでこのとおりです^^




DSC09102_サイズ変更のコピー 





その気になっちゃうとどこまでも走り続けちゃうんだ。。(笑) 

わが家のCoo王子も、妹のハッピーも
ぺぇ先生のレッスンは、4回ほど受けたので
いまじゃ随分といい子ちゃんになったね^^

でもじつはしつけられたのは飼い主なんだ。。(笑)





DSC09407_サイズ変更 





オレにはCoo王子をお迎えしたときの
悲しいしつけの思い出がある。 





DSC09408_サイズ変更  






最初に教わったしつけ方法というのはとにか
くイヌにたいして服従を強制する方法だった。






DSC09470_サイズ変更 





イヌがおもらししたとき、悪さ(といっても
これもあくまで人の都合だよね)をしたときには、
その場でドスの利いた大きな声をあげて
イヌが震えあがるように恐怖を植え付けるというものだった。 





DSC09471_サイズ変更 
 




はじめに教わったしつけ方法がそんな怖い方法だったから
Coo王子にも何回かやってしまった。
一度なんか畳をガリガリひっかいてボロボロにしたりおしっこもらしたときにやったら、
そりゃびくびくブルブルと震えあがってしまって、
まだ7か月の仔犬だった王子は、体中の震えがしばらく止まらないほどだった。





DSC09472_サイズ変更 





イヌのしつけって、なぜこんなちっちゃな仔に恐い思いをさせ
自分もこんなにつらい悲しい思いをするんだろうっておもった。





DSC09155-1.jpg 





それからしばらくして知ったんだ。
しつけ教室のトレーナーって、叱るタイプの方法と
褒めて伸ばすタイプの方法とのふたつがあることを。

ぺぇ先生からもじかにお話しを聞いたのだが、
イヌたちは褒められるといいことがあるって学習するし
そうするとその子たちはぐんぐんと伸びていく。   






DSC09198_サイズ変更    
(おびたん、甘えん坊さんだったね♪)    
 



イヌたちだって一度限りの人生、いや犬生。
怖い思いをさせていくのではなくって、イヌたち自身が生まれてきてよかったって
思えるように愛情いっぱいに注がれる幸せな生涯を送ってほしい。   






  DSC09191_サイズ変更 
(ぺぷりん、モフモフして愛嬌満点♪)





ぺぇ先生は、「しつけ」というと無理矢理しつけるようなイメージがあるので
教室のことを「ワンレッスン」などと言いたいんだって言ってました^^  






DSC09183_サイズ変更   
(次は、めるたんの抱っこにチャレンジするよん♪)




心から共感します!  




   

DSC09134サイズ変更のコピー





仔犬のときに恐い思いをさせてしまった王子、
叱られた場所には決しておしっこしなくなった王子だけど、 






DSC09140_サイズ変更のコピー  






オレはそのときの王子の様子がとても切なく可哀そうで
、なおかつ自分も暗くいやな気持になってしまって、
いまでもその時のことを思い出すたびに、王子に対して
もう二度と恐い思いをさせないって誓ったよ!! 






DSC09142_サイズ変更のコピー 

 




もっと早くぺぇ先生に出逢っていたらと思うね。
オレもぺぇ先生みたいな先生に子どものころ出会っていたら
いまとは違う人生を歩んでいたかもしれないよなー。。
そんなことを思ったりした^^。。(笑)






☆今日も読んでくださり ありがとうございます☆





ぽちっと応援よろしくなのー^^

DSC08372-ぽちっとのコピー   br_decobanner_20091122233114.gif
  
ポチっと押していただけたら、励みになるので嬉しいです


 
 
 





アビチワ日記のアメブロ本館へは
↓ こちらからどーぞ♪ 

 ブログタイトル写真2011-6空とCooとハッピーな毎日♪シンプル2サイズ変更2  








clap

theme : -

Comment
猫さんと違って
ワンちゃんは躾が重要なんですよね。
飼い主次第で全く違うワンちゃんになると良く聞きます。
だからこそ、猫さんとは別の意味で愛情が深まるんでしょう。
いい関係ですよね、羨ましい!
Posted by やらいちょう 20120825 :edit
しつけの方法って難しいのですね。
しかることも全くの間違いではないのかもしれないですが、犬に怖い思いをさせてしまうのは本末転倒ですよね。
やはり褒めて伸ばしてあげてお互いに楽しい方が絶対にいいです。
幸せそうなCooくんとハッピーちゃんを見てるとこちらまで嬉しくなります。
Posted by アネママ 20120825 :edit
こんにちわ♪
しつけについては、本当考えさせられます
ソソやオイタをした時には、「いけない!」と言いながら大きな音を出す、と教わったことがありますが、それはやはり恐怖を与えるためのものだと思いました
私たちと同じ、褒められた方が伸びる!
そうですよね!
パパさんの記事を拝見して、改めてしつけについて考えることができました^^
いつもためになる記事をありがとうございます♪
Posted by tani 20120825 :edit
パパさん、こんにちは!
毎日残暑が厳しいね。

躾の話は私も耳が痛いなぁ~
わが家の最初のペットは猫のなな。
「本」に書いてあったことを実践して、テーブルに上がらないようにネバネバテープを貼ったり、凄く厳しく接したから、今では私に寄り付かない。トホホ。。。

レオも家族に叱られることが多かったから、小心者でオドオドしたところがある。でも、すごく人懐っこい!

躾は難しいね。

因みに私は王子と一緒で、褒められて伸びるタイプです(笑)
Posted by マイケル神戸 20120825 :edit
うちの姉に見せてあげたいな~~~
ま!姉の場合躾らしい躾はしてないんですけどね(;^_^A
これもまたよくないですよね
猫と犬は違いますものね~~~
勉強になりました。
ありがとうございました
Posted by iomoca 20120826 :edit
ポンパパさん、こんばんはー♪
なかなかコメント残せなくて、ごめんなさーい。
しつけ教室・・・
しつけ方も、先生も、飼い主の考え方も色々ですよね。
bibirin達も、ガウガウしたって元気でいてくれればいいんだー。
って、思ってたけど。
ぺぇ先生に出会って自分の子も、色んな人に可愛がってもらえる事が、
こんなにも嬉しいんだって事に気付きました。
教室で、少しづつだけど、お利口さんに頑張ってるbibirin達見てると
今まで以上に、愛おしくなります。

Cooたんも、そんな事が有ったんですね。
でも、Cooたんやハッピーちゃんの笑顔を見ていると
いつも笑顔なパパさんやきょんちんさんと一緒にいられて、
毎日幸せ一杯なんだなーって思うんです。
だから私も笑顔で、bibirin達と笑顔で過ごしますよ。

そうそう、bibirin’s roomのびびりんは
3ちーのビビりからきたブログ名なんですよ。
でも、おびたんもパパさんに抱っこせがんで
びびりも克服できるかなー?
次回はめるたんにチャレンジ?
でもさ、パパさんにケンカ売っちゃうでしょ(笑)
それを先に、どうにかしなきゃ^_^;
もしめるたんがダメなら、ぺぷりんかなー☆
Posted by miー 20120826 :edit
ポンさん、先日はラズへのお祝いコメントありがとうございました。
ワンレッスンの様子、興味深いですね。
確かにペェ先生のメソッドの方が、オーナーもわんこもHAPPYかも。
ちわわんこのような小さな可愛い子たちには、きっとその方が合ってるでしょうね。
王子もHAPPYちゃんも良い笑顔です~(*´∀`*)
Posted by さえちん 20120826 :edit
わんこも人間も同じだね~
子供ができると、親が日々勉強
親が育てられてるって気がしてたけど
わんこもおんなじだね
わんこに教わることたくさんあるよね~
Posted by 20120826 :edit
Re: やらいちょうさんへ
猫さんは、自由気ままなところがとても好きですね^^
だから、昔は犬ってしつけがあったり、人にこび売ったりして
なんて不自由なんだろうーって思ってました。

犬を飼うようになって思いました。
飼い主がダメだと、イヌもダメになる。。。
じゃ、どうしたらいい?

飼い主自身が勉強しなくちゃって。。(笑)

そこでようやくこのしつけ教室に出会いました^^

Posted by ポンパパ 20120827 :edit
Re: アネママさんへ
褒めてあげるようになってから、
王子の笑顔がますますよく出るようになったんですよ^^

この笑顔みれると、こっちも幸せになるので、
やっぱり褒めて伸ばしてあげるのがいいですね^^

Posted by ポンパパ 20120827 :edit
Re: taniさんへ
はじめて教わったしつけって、イヌを震え上がるほどに大きく太い声で
脅すようなそんな感じだったので、あーこれ、ボクには向かないなって思いました。

やっぱり楽しく笑顔でしつけられるなら、それに越したことないし、
たった一度の人生、、犬生、、いい思い出にいっぱい染めてあげたいですね^^

Posted by ポンパパ 20120827 :edit
Re: マイケル神戸さんへ
いやほんと、残暑が厳しいですね!

うちも最初にきたのが、空。。。
だけど猫ってまったくしつけするって聞かなかった。。(笑)
やりたい放題そのまんまですよ^^

いまでもテーブルに乗るし、どこにもお構いなし。。(笑)

それを見ているちわわんずは、なんでボクたちだけしつけられるんだろうって
おもってるかもしれない。。(笑)

あはは、マイケルさんがそうならオレもおんなじです^^

男ってみなそうだよね!!(違うって人いたらゴメンナサイです^^)



Posted by ポンパパ 20120827 :edit
Re: iomocaさんへ
うちの空姫は、しつけとは無縁の世界だし、、

やりたい放題の空をみて、うちの王子とハッピーって
どんなこと思っているのかなー。。。(笑)

それでも忠実なちわわんず、可愛い奴らです^^

猫と犬は、違いを乗り越えて仲良くなれるんでしょうね^^
Posted by ポンパパ 20120827 :edit
Re: mi-さんへ
あれー、こんどはめるたん抱っこしてみたらって
言いませんでしたかー。。(笑)

なんとかめるたんを攻略できないかな。。
だめだったら、ぺぷりん行きまーす♪

びびりんず、みんなどんどん変わってるよ^^
mi-さん、笑顔でみんな楽しいんじゃないかな^^

次に会うときが楽しみ^^

Posted by ポンパパ 20120827 :edit
Re: さえちんさんへ
飼い主もイヌも幸せなほうが、やっぱりいいよね^^
怒って怒鳴ってしつけるのは、オレには向いてない。。(笑)

だって、こっちが悲しく泣けてくるからね^^

恐怖で服従している子とたのしく笑顔でなついている子とでは、
やっぱり笑顔が違いますねー^^

そんなことおもうしつけ教室です^^

ラズちゃんリックん、さえちんさん夏バテしないでくださいね^^
さえちんさん、無理し過ぎないようにね^^
Posted by ポンパパ 20120827 :edit
Re: 名無しさんへ
きっとそうですね^^
うちには子供がいないから、わんこが子供替わり^^
神様が、きっと子供なし夫婦に、ちわわんずを授けてくれて
親を教育しようとおもったのでしょう^^

教わる事ばかりですね♪

ありがとうございます^^
Posted by ポンパパ 20120827 :edit
ポンさん
cooちゃんをお迎えしたときのこと
お話してくれてありがとうございます!
確かにこういうことを言われる方も
まだいるようですよね。
でもcooちゃんを見ていると何より今がとってもハッピー♪
ポンさんの今の気持ち、愛をたくさん受けて
感じているのがよくよくわかりますよね~
cooちゃんの元気で楽しそうなお顔が本当に大好きです。
お教室は本当に飼い主の、人間のお教室ですよね。ユキも毎回そう思わせてもらっています。
もちろん先生にもよく言われていますっ(笑)
人ももっちろんですが、1日1日
楽しく笑顔で過ごせる方がいいですもん。
でもでも、やっぱり毎日笑顔でってときもなくってあたってしまうこともあったりなユキです。
でも家族ですもん。ごめんね。って伝えればわかてくれますよね~♪
大切な家族と出会えて私たちは本当に幸せですよねっポンさん♪
Posted by ユキ 20120827 :edit
Re: ユキさんへ
ほんとそうですよね!

イヌも大事な家族って思い、愛情かけて育てれば
恐れで支配しようとか服従させようとか思わないんじゃないかな。

一度限りの命だから、愛情かければかけるほど
この仔たちの命が輝いてほしいっておもいますよねー^^

本当にこの仔たちに出逢えて幸せですね!
Posted by ポンパパ 20120827 :edit
Write Comment
secret?
アビシニアンの空(ソラ)

ポンパパ

Author:ポンパパ
ポンパパがアビチワ一家のほほん生活を紹介します。 

長女の空ちゃんは2007年7月4日に4つ子で生まれたアビシニアンのレッド!
わが家のお姫様なんだよ!
2007年10月8日お迎え記念日!
ブログもこの日から始めました!

チワワのCoo(クー)
プロフィール
弟わんこ、チワワのCoo(クー)は、2007年12月22日生まれの
わが家の甘えんぼ王子!
2008年7月10日に空姫のお誕生日プレゼントにお迎え!
この写真をポチッとよろしくワン!
チワワのハッピー
o0150013811975184597.jpg
次女の妹チワワ、保護犬だった2009年12月生まれのハッピーは、 背中に天使の羽があるいつも笑顔な我が家のムードメーカー♪ 12月の何日に生まれたかはわからないけど 王子とおんなじ12月22日を誕生日にしよう
2011年5月28日お迎え記念!
三毛猫のめぃ
DSC06569バナー
末っ子の妹、三毛猫のめぃは、 推定2013年4月生まれの野良猫だったの。 ある日ポンパパが仔猫の野良ちゃんに遭遇☆彡 親兄弟からはぐれちゃって一匹でみゃーみゃー ひどく怯えたように鳴いていてたらしい。。。 なので、ほっておけずに保護しました^^ 2013年5月31日がお迎えした保護記念日^^ 誕生日は結婚記念日の4月16日!
ぽちっとクリックしてね♪
アビチワ日記のアメブロ本館へは ↓ こちらからどーぞ♪ ブログタイトル写真2011-6空とCooとハッピーな毎日♪シンプル2サイズ変更2  
ポンパパの税理士受験奮闘記
DSC0002_20091124000216.jpg
かわいいチワワがいっぱい♪
br_decobanner_20091122233114.gif
これもポチっとおねがいねオンプP2
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カレンダーから入る場合、記事タイトルをクリックすると内容が表示されます
アビチワリンク集♪
~月1,000円で
犬の殺処分をなくそう~
ONELOVE すべての犬に愛と家族を。 10134428331_20101017233948.gif
子犬のしあわせエージェント
ユニーク・ドッグ・ジャパン
uniq.jpg
空ちゃんの故郷。。
アビシニアン専門キャッテリーです♪
seasong11.jpg
このブログの記事画像
クリックするとブログ記事に飛びます。
月別アーカイブ
FavoriteBlog リンク♪
飼い主のための十戒
バナーは心のオアシス様より 
Ten_Commanents01.gif secred_song.gif rainbow01.gif 猫の十戒
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

空の鳥をみなさい
童話作家の岩佐めぐみさん著
空姫がモチーフの絵本です。
オアシスブックセンター
新宿店立川店
CLCブックス
幸いな人.comオンラインショップ
MEOW MEOW(ミャウミャう)ネットショップ
上記のお店で好評発売中です!
絵本をクリックして見てね!
d9ec6e291d9c17a0c1be6fa2dbe1cf79_20100915015726.jpg
空の鳥を見なさい。種蒔きもせず、刈り入れもせず、倉に納めることもしません。けれども、あなたがたの天の父がこれを養っていてくださるのです。あなたがたは、鳥よりも、もっとすぐれたものではありませんか。
マタイ6章26節(新改訳聖書)

copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。